ウーマン

切除で気になること

医者

病院が設けている料金設定とは

自由診療が多めの美容外科や美容皮膚科では、料金設定にばらつきがあります。リーズナブルなところから高額な金額が設定しているところなどピンからキリまであります。設定方法は、いぼの個数か面積のどちらかで定めていることが多いです。個数なら安いところだと1つ5,000円程、高額なところだと10,000円程です。面積は1mm程で2,000円前後、9mm程で4,000円前後の料金がかかります。いぼの生じ方によって、切除治療を受ける場所を変えるのが望ましいです。

処置後がきれいな切除方法とは

皮膚に跡が残りにくい切除方法なら、CO2レーザーなら処置後がきれいに仕上がると好評です。熱凝固作用が働くおかげで、出血も少なくて縫合をする手間が省けるため、ダウンタイム中の生活に気をつけさえすればあざや凸凹跡が生じにくいです。いぼの大きさや面積によっては通院回数が少なめで済むので楽です。手軽さと、跡残りのしにくさから、若い女性がいぼ切除で使用するケースが多いです。

施術後はメイクが可能ですか

一応、いぼの切除治療を受けた後でもメイクは可能ですが、患部あたりは下地やクリームを塗るのは避けた方が良いです。CO2レーザー治療の場合だと、患部をテープで1週間から10日程の間は保護しなければならないからです。表皮が十分に出来上がっていない状態だと、紫外線の影響をもろに受けてしまい、しみといった肌症状が生じる可能性が高まります。患部を含めてメイクをしたい場合は、患部が平らになるまで我慢するのが得策です。